自宅の過ごし方

疲れた日はお風呂にゆっくり浸かろう【ストレス解消補法・バスタイム美容】

家で過ごす時間が長くなる時期には、お風呂にゆっくり浸かってリフレッシュすることがおすすめです!

お風呂にゆっくり浸かるメリット【ストレス解消・疲れが取れる・なぜ】

お風呂に長く浸かるメリット

・精神的な疲れもとれる

・凝り固まった体の緊張がほぐれる

・目が休まる
→スマホが手放せないという人も、お風呂の中ではゆっくりと目を休めるのもいいですね!

・バスタイムに美容ケアもできる

・1人でゆっくりと考える時間ができる

自宅待機中は家に花を飾るのがおすすめ【リラックス・買い方・効果】はコチラ

お風呂に入るときの注意点・食後30分はあけよう

お風呂に入るときの注意点

・ご飯を食べてからお風呂に入るまでは30分以上空ける

→食事のあと消化していないうちにお風呂に入ってしまうのは、体によくありません。

・お風呂に入る前と出たあとに、水分補給をしっかりする

・長時間入りすぎてのぼせないように注意

寝る前に5分~10分程度のストレッチがおすすめ【自宅待機中の過ごし方】はコチラ

お風呂の楽しみ方・お気に入りの入浴剤を入れよう・自分へのご褒美

お風呂に入るときは入浴剤を入れるのも楽しいですね。

自分へのご褒美で、ときどき高級な入浴剤を使うのもテンションが上がります!

 

在宅勤務や自宅学習では規則正しい生活を心がけよう【自宅待機・コロナウイルス】はコチラ

バスタイムの美容ケアおすすめ【入浴法】

バスタイム中は、落ち着いて美容ケアをしやすいです。

最近は女性だけではなく、男性も美容に気を使っている人が増えてきましたね!

 

在宅勤務のメリットとデメリットをまとめました【通勤時間・注意点】はコチラ

お風呂から出たあとはスッキリするので、勉強や自己学習作業にも最適【社会人・学生】

毎日自己学習をしている学生や社会人の方は、お風呂上がりのスッキリしたあとの時間は最適ですね。