ガジェット

劇団ひとりさんが3Dプリンターで絵本のキャラクターを作成!【中居正広のニュースな会・使い道】

『中居正広のニュースな会』(6月20日放送)で、劇団ひとりさんが3Dプリンターで絵本のキャラクターを作っていました!

劇団ひとりさんが3Dプリンターで絵本のキャラクター『びりーくんのパパ』を作成!創作活動に活躍

劇団ひとりさんが3Dプリンターを使って絵本のキャラクター『びりーくんのパパ』を作っていました!

バクが立ってるみたいな姿形で、焦げ茶色で丸っこくて眼鏡をかけていて髭が生えていて、かわいかったです!

3Dプリンターでキャラクターの模型を作ることで、絵本製作が捗っていますね!

3Dプリンターは絵本や小説や映画の創作にも役に立ちそうです!

 

劇団ひとりさんのおすすめ家電『3Dプリンター』【使い道・使い方・家で過ごすのが暇な人】はコチラ

絵本プロジェクト『のんびりーランド』古市憲寿【脚本】中居正広【監修】劇団ひとり【キャラクターデザイン】『中居正広のニュースな会』

絵本プロジェクト『のんびりーランド』とは!?

脚本:古市憲寿さん

監修:中居正広さん

キャラデザイン:劇団ひとりさん

『中居正広のニュースな会』の番組の中で、『のんびりーランド』という絵本を製作するプロジェクトです!

出版社も近々発表されるみたいです!

どんな作品が完成するか楽しみです(*’▽’)

 

芸人さんが紹介する『自宅で楽しめるキャンプ術』グッズ『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』はコチラ

劇団ひとりさんが使っている3Dプリンター『FLASHFORGE ADVENTURER3』価格は7万円ぐらい

劇団ひとりさんが自宅で使っている3Dプリンターは『FLASHFORGE ADVENTURER3』のようですが、Amazonでは売り切れしているようです!

(ADVENTURER3ではないですが、同じFLASHFORGEの製品はこちら)